FC2ブログ
 

当たって砕けないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホカツの入口覗いてきたよ!

ハローワーク行ってきましたwww

まぁ…。
あれや、働くには子供を預けないといけないし
預けるためには働いてないといけないという、
なんていうの、こういうの?
にわとりとたまごじゃないし、悪循環でもないし
なんか名前がついてそうだけどワカラナイ。


そんで、具体的に、いつごろから働きたいんですか?って言われて

「やーいつというか、そのー、
主人と別れようかと思っていまして(ニコッ!)」ってwww
さらっとぶっこんできたよ\(^o^)/

でも、仕事ないようじゃ別れられないしねw
相談員の人も

預かってもらう親とか親戚とかいないようだったら
まず保育所に入れて、ならし保育して
そのタイミングで就職の面接受けるというステップがいいと思うので…
数年はかかるでしょうね。

あぼーん!


それで、いろいろと保育園の話も聞いたんだけど
うちのすぐ近所のところは
アクセスがいいのでかなり人気で、まず入れないでしょう。

そして、多分うちからチャリでも2~30分かかるような
とおおおいい、区のはじっこの方の園なら、わりと入りやすいから
ダメもとで申し込んで、もしも受かったらそのとき考えるとか…って言われて。

人生は晴れの日ばかりじゃないんだ。
雨の日も、風の日も、チャリで30分って…
もはや修業だなて思いました。
アメニモマケズ

さらには、
そういう状況なので、近くの園に入れず
実際に、区内を流れる大きな川を渡って
保育園にあずけてるお母さんもいますって言われて

おぉ、This is ホカツ!
これ、テレビで観たやつだーって思いました。
みんな大変だなぁ。
(生活かかってる人もいるもんね。
私はありがたいことに、カツカツなりにも
生活できてるからね。)

でも、同時に思うことは
私、粉もん特集でも出したけど、
中力粉で作ったプリッツを一緒にちびと前歯だけでガリガリ食べるのも楽しいし、

ちびが、寝る前にノンタンの本を読んで読んでと7回も8回もリクエストしてきて
だんだんページ飛ばしてはしょりながら読むのも楽しいし、

「ふうせんねこ」のおねこさん、ぷー!っていいながら
二人でほっぺに人差し指あてて、ぷーて言うのも幸せだし

(どちらも白いねこだから、ノンタンを読みながら
ぷーをするようになったちびこに感激したり)

ふうせんねこ (あーんあんの絵本 2)ふうせんねこ (あーんあんの絵本 2)
(1972/12/01)
せな けいこ

商品詳細を見る


公園でちびが鳩には挨拶するくせに
掃除してるおっちゃんには声かけられても挨拶できないのも見るのもウケるし。

滑り台を滑ったら、勢い付きすぎて、最後仰向けになったまま
起き上がれないで腹筋プルプルさせてるのは助けたいし。


仕事で自分らしさとか、生きがいを見出してる人がいるように
私はきっと専業主婦して、ちびと生活することに生きがいを感じてるんだろうなと
ぼんやり思ってさ。

特にこれっていう仕事がない私なので
極端なこと言うと、働くってばばぁになってもできるわけじゃん?
選ばなかったらね。
でも、この1歳とか2歳のちびの成長を見てるのって期間限定だから。

ということで、天秤にかけたら
別れられなさそう(変?日本語)


それにしても、
預け先がないなら
フルタイムのパートも選択肢としてはある
と最初に言われたので
かなり動揺しながら
「え、パートで子供を養えますか?汗」

「休まず働いたとして手取りが、14~5万くらいですね」

「手取りが14~5万…汗」

「いや、額面です。額面でした。手取りはなんだかんだで10万くらいですね」

「10…汗汗鼻水」

「それに子ども手当などの手当てを足して…なので
生活はかなり厳しいですね」

「(だろうね)」

ここでもまた現実を見たのでした。
大人の階段のぼる。


昨日、リクナビネクストに登録したら
早速今日、企業から沢山オファーがきてて
サイト上では、ささやかながら
もんちゃんフィーバーが起こっています。
のわー。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。